FC2ブログ

外国語ナレーション・ナレーター

英語・中国語・韓国語・スペイン語・フランス語・イタリア語・タイ語・アラビア語・ロシア語etcのナレーター/ナレーションの外国語収録について、日々の実際にあったエピソードをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スケジュール調整

 我々の業務で主な仕事は、ナレーターのスケジュール調整です。
先日も8名のナレーターを順次スタジオに入ってもらうよう手配しましたが、指名されたナレーターのスケジュールを段取りするのは、実は思うより大変な作業なのです。
 ところが、このような苦労を知ってか知らぬか、全員に連絡を取り終わった頃に
「悪いけど、クライアントの1人が立会えないので、録りの日を変更したいんだけど…」
とデイレクターの方から非情な電話が入り、すべて一旦バラすはめに…
 (おい、おい、1名のために8名変更か!)と心の中で絶叫しながら、また8名に泣く泣く日程変更の電話を入れ直しました。

ある顧客に「外国人ナレーターって、ほんとにそんなに忙しいの?」と質問を受けたことがあります。
それは日本でそんなの外国語音声の受容が多いのかという疑問とも結びついてのことだと思います。ネットの普及で、テキストのみならず動画や音声の需要が格段に増えていますが、ネットは当然ワールドワイドですので、言語の需要も比例して増えているわけです。
またここ数年は中国を市場視野に入れたプロモーションビデオが多くなっているのは事実です。
 
 外国人ナレーターも受けれる仕事量にはおのずと限度がありますから、彼らのスケジュールを上手に組んで、時間を効率よく活かしたいわけです。
そういったナレーターの思いも組みながら、お客様の都合と間違いなく調整していくのが我々の重要な任務です。

◇外国人ナレーターをお探しなら:ナレーター.jp ( http://www.narrator.jp/ )

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。